ウェブページ

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月29日 (金)

【漫画ナツ100】

「今更いく所が無い、では漫画を読め。 

    この際名作漫画を読破しておくのも

    一つのベストな選択かも知れない

        しょうがない時もある!!!」  By 島本和彦

というわけで、よなかのとりさんのところで募集がされている「漫画ナツ100」という企画に参加しようと記事を書かせていただきました。

 

ルールは「オススメ漫画を100あげる」だけ。

元ネタが文庫の夏の100冊企画ですので、個人的に読んで欲しい100タイトル、で選びました。

ただ、それでも何かしらの選択基準は必要になります。そこで、今回は自分の漫画読みの歴史を振り返って、自分の趣味に影響を与えた100タイトルという基準で選びました。あと、同じ作者の作品はひとつに絞ることに。

 

最初は感想だけを書いていたのですが、作品名だけじゃ内容知らない人には不親切だな、と思ったので、簡単なあらすじもつけました。書いてて面倒なこと思いつくんじゃなかったと思いましたが(笑

 

もし読んだことのない作品があり、興味を惹かれましたら是非読んでみてください。

エクセルデータ → 「100.xls」をダウンロード

  

(以下、100+2タイトル続きます。長いのでご注意ください)

続きを読む "【漫画ナツ100】" »

2011年7月20日 (水)

「おはなしあやちゃん」(芳文社:宮原るり)

「どこのジゴロですか」(宮原るり)

Photo

 

毎回ひとりの作家に焦点を当てて編集される、まんがタイムコレクション。今月発売の号は宮原るり特集です。

コレクションシリーズは、だいたいは該当作者の単行本未収録部分+他作者の作品、という構成が多いのですが、今回はほぼ100%宮原るり作品。他作者はむんこによるエッセイ漫画が1本あるのみです(それもエッセイ対象は宮原るり)。

 

その分贅沢な作り。「恋愛ラボ」と「みそララ」は、ひとつのエピソードが区切りのいいところまで。そしてコラボの書き下ろしが2つも収録。

 

そして個人的に今回のメイン!

まんがホームの目次欄にて絶賛連載中の「おはなしあやちゃん」が全話収録です。

この「おはなしあやちゃん」。宮原るりの姪っ子の話。子供ネタは面白くないはずはないのですが、問題は、まんがホーム(月刊)の目次の欄に1回1本しか載らない、ということです。

今回収録されているのが44本ですが、これだけで約4年分です。始まった当初小学1年生になったあやちゃんも、現在もう4年生ですヨ。単行本出ることはほぼないので、宮原るりファンの人はこの機会に是非どうぞ。

今後の可能性としては、「みそララ」か「恋愛ラボ」の巻末に特別収録とかに期待するくらいでしょうか。

 

Photo_2

まんがホームの目次漫画「おはなしあやちゃん」。毒舌なあやちゃんが面白すぎる。ページを3回めくると1年経っているので、あやちゃんの成長が物凄いことに。ジゴロあやちゃんと眼鏡あやちゃんは反則級に可愛いです。

 

Photo_3

描きおろしも2編収録。「恋愛ラボ」と「みそララ」のクロスオーバーものは、単行本では「恋愛ラボ」に収録……かな? もうひとつは普通のストーリー漫画形式のもので「恋愛ラボ」キャラの過去話。作者は本当にスズが好きだなぁ。

 

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »